2010年09月27日

オリックスにやって来た助っ人 ジョージ・アリアス

ジョージ・アリアスは、2000年に、オリックスブルーウェーブにやって来た助っ人外国人選手でした。

アリアスは、パンチ力のある右打者でした。

2000年には、103安打、打率.250、ホームラン26本、打点61。

翌2001年は、142安打、打率.262、ホームラン38本、打点97という成績でした。

2002年は、阪神タイガースに移籍し、122安打、打率.258、ホームラン32本、打点82という成績を残しました。

2003年には、123安打、打率.265、ホームラン38本、打点107という活躍を見せ、タイガースのリーグ優勝に貢献しました。

また、アリアスは、三塁、あるいは一塁を守り、守備面でも安定したプレーを見せました。

日本での通算成績は、639試合に出場、612安打、打率.259、ホームラン161本、打点436というものでした。



ジョージ・アリアス

2000〜2001 オリックスブルーウェーブ
2002〜2004 阪神タイガース
2006      巨人


posted by 野球少年 at 00:00| Comment(0) | 外国人打者編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。